FC2ブログ

【Report】宮城大学にて国際協力ツールのPCMを国内事例で研修

2018/03/14 12:07:00 | レポート | コメント:0件

2018年2月から3月にかけて、宮城大学(仙台市)にて、大学の教職員の方々や地域づくりや国際協力で活躍する方々を対象に、PCM(プロジェクト・サイクル・マネジメント)の研修を開催してきました。PCMとは、世界中の国際協力の現場で30年以上にわたり活用されてつづけている、プロジェクトマネジメントの手法です。通常のプロジェクトマネジメントとの違いは、一般の人でも参加し理解しやすいような「参加型」であることと、国や言葉...続きを読む

【News】グローカルな地域おこし実践者報告会 (東京芸大)

2018/03/12 18:54:00 | ニュース | コメント:0件

「グローカルな地域おこし実践者報告会」in 東京芸大   地域の問題を国籍や人種にとらわれずにグローバルに一緒に考えていこうという「グローカル地域おこし」。2015年の3月に最初の研修会がFASID(国際開発機構)で開催されて、その参加者を中心に人脈がアメーバのように広がり、現場で具体的な活動が継続されています。   今回、エジプトのカイロで文化遺産と地域コミュニティの共存プロジェクトの事例や、ザンビアとの国際...続きを読む

「グローカルにつながること」はじめました

2018/03/12 15:40:00 | つぶやき | コメント:0件

ブログ、はじめました。グローカルって、何? なぜ、いまどきブログ(笑)? グローカル地域おこしというテーマで、国際協力と地域おこしのそれぞれのプロ・実践者たちが集まったのが2015年の3月16日。場所は、赤坂、FASID(財団法人 国際開発機構)。国際協力の分野の大御所は、佐藤寛先生(アジア経済研究所、国際開発学会会長(元))。地域おこしの分野の大御所は、斉藤俊幸マネージャー(総務省地方再生マネージャーの草分け)。それら大...続きを読む