「ひと・人」石井紀子さん: 郷土史はお宝マップ!? -ワクワクする歴史・文化イベントをしたい-

2018/05/20 22:49:00 | ひと・人 | コメント:0件

石井さんと仏像
 石井紀子(いしいのりこ)

〈プロフィール〉
千葉県船橋市出身。東北芸術工科大学卒業。同大学文化財保存修復センターで地域文化遺産の研究事業補助を担当。現在は山形県白鷹町地域おこし協力隊に着任し、地域の文化遺産を活用した地域おこしを任務とする。歴史を愛する「歴女(れきじょ)」。

毎日が不思議発見!

 白鷹町(山形県)のいいところを、特に歴史や仏像などの文化遺産から見つけ出そうという仕事をしています。

 地域のお寺に訪問調査し、仏像をいつ、だれが、どのような信仰で作ったのかを調べ、地域と仏像のつながりを見つけていきます。

 地元の人が作った仏像が発見されたり、それが山形県が誇る霊山・出羽三山にかかわる仏像だった(!)など、今まで「大切なのだろうけどよくわからない」と思っていた仏像に新しい価値を見つけ出す日々です。

 リアルな「不思議発見!」の日々ですね。

仏像ってカッコいい

 高校生の時に友達と二人で京都に行き、仏像を見て「カッコイイ」と思ったのが、仏像に興味をもったきっかけです。

 が、この頃の本命は天武天皇で、天皇や飛鳥・白鳳期の文化について学べる大学を探していました。しかし学力が圧倒的に低く希望の大学を諦めかけていたんですね。

 そんなときに、仏像の修復を学べる大学(東北芸術工科大学)があることを知り入学できました。

 大学では、仏像や石碑など地域文化遺産を通して山形の歴史文化を伝え、保護活動を行う研究事業のお手伝いをさせてもらいました。

 それがきっかけで地域文化遺産に関わる仕事がしたいと思い、現在の職につながりました。

地域の文化・歴史が消えかけている

 いま活動している白鷹町に蚕桑(こぐわ)という地区があります。養蚕業で栄えた地区で、「蚕」と蚕のエサである「桑」を明治時代の村の名前に掲げました。

 その名にふさわしく、養蚕業の成功を祈って造られた仏像や掛軸、石碑がいたるところに見られます。

 しかしながら、これを教えてくれる人は少ないです。また、昔を知るお年寄りも急激に減ってきました。

 協力隊に着任した2015年の人口は14,717人でしたが、現在は13,917人。たった2年半で800人減りました。

 大学進学など他県へ転出した人も多くいますが、人が減るとその土地の記憶も徐々に失われる恐れがあります。
石井さんと和尚
(いつもお世話になっている地域のお寺の住職さんとほら貝を試してみる石井さん(右))
 
郷土史を通じた地域づくり

 そもそも郷土史は小難しいもの、退屈なものと思われている面があります。でも、私から見れば、とてもワクワクするものなんですよ。

 郷土史は、実際にその場所に身を置いて、身近なことで見聞きすると、リアルでワクワクするものです。

 例えば、道端の石碑とか家のお蔵にしまってあったものが歴史史料になるとしたら・・・・・、なんだか宝物をたくさん抱えているような気になります。

 せっかく地域の宝物があるのですから、それを発見して、大切に、フル活用していきたいです。

 人口減少問題はなんともなりませんけど(笑)、地域の宝を大切にすることは、地域づくりの大切な「根っこ」だと思います。

若い人のための歴史・文化イベントを

 郷土史に興味をもつ人の多くは高齢の方々ですね。それは事実ですし、いつも協力してくださって、感謝しています。

 でも、私としては若い世代にも、もっと興味をもってもらいたいですね。

 今後、地域を受け継ぐのは若い世代ですから。

 そんな若い人や家族連れを対象に、「お勉強」ではないやり方で、地域の歴史と文化財に親しんでもらえるような広報やイベントを企画していこうと考えています。

 日本には、白鷹町のようなあまり目立たないけど、貴重な歴史文化遺産がある地域がたくさんあると思います。

 他の地域とも協力して、一緒に郷土史を活用した地域づくりを盛り上げていきたいですね。
(了)
-----------------------------------------------------------
〈以下、GLFPより〉

 石井さんに連絡を取りたい方は、当ブログの「主催者にメール」からメッセージをお送りください。

 石井さんが企画している「地域の歴史・文化イベント- 白鷹町ゆったりタイムスリップ-(仮称)」が、平成30年6月23日(土)に開催予定です。

 GLFPも全面バックアップして、みんなで行こうと思っていますので、ご期待ください。詳しくは「ニュース」で発表予定です。

(文・三好崇弘 GLFP.JP 主催)

---------------- 関 連 情 報 ----------------------
白鷹町アクセス
(夜行バスもオススメ- 赤湯温泉経由-で温泉も体験)

白鷹町地域おこし協力隊

協力隊個人活動用のフェイスブック
https://www.facebook.com/noriko.ishii.1650

山形県白鷹町
http://www.town.shirataka.lg.jp/

東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター 成果展図録
http://www.iccp.jp/?p=404

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する