FC2ブログ

【報告】静岡県キウイの森でゲーミフィケーションしよう! (3月24日(日))

2024/03/22 08:46:00 | レポート | コメント:0件

背景と目的:

静岡県掛川にある「キウィフルーツカントリー」。自然の森の中に、キウィ畑がひろがり、園内では自由にキウィが食べれたり、また森の中にはターザンロープ、羊の群れ、などさまざまな自然を生かしたスポットがあります。

SAARC01

今回、次世代を担う国際色豊かな若者たちが自然環境や農業への関心を高めるための「森全体を活かしたゲーム」を開発しました。

キウイフルーツカントリー冒険01

そのゲームを体験し、自然と触れ合いながら楽しく学べるゲーミフィケーション体験会を開催しました。グローカルな仲間たちが良くお世話になる場所でして、企画から広報まで協力させていただきました。

-----------------------以下は概要------------------------------

🥝キウイフルーツカントリーで自然と冒険を満喫!「自然体験ゲーミフィケーション」体験会開催!

キウイフルーツカントリー冒険05

南アジアと日本の若者たちが開発した、自然環境をテーマにしたゲームを体験しよう!

日時: 2024年3月24日(日) 9:30-12:00 (自由エントリー*) 場所: 静岡県掛川市 キウイフルーツカントリー 対象: 小学生~大人まで (ご家族・グループ・個人でも参加できます) 参加費: キウイフルーツカントリーへの入場料のみ。ゲーム参加費は無料です。 定員: 20名(上限) 持ち物: 飲み物、動きやすい服装、帽子、日焼け止め

*自由エントリー(参加)ですので、この時間内であれば何時でも例えば、11時にきても参加できます。一つのゲームは30分~1時間ぐらいで終わるような構成です。

キウイフルーツカントリー冒険02

------------- 実施の様子は以下から--------------

掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告01

当日は雨模様でしたが、ビニールハウスの中はBBQ施設やプレゼンテーションができるので、そちらでまずは参加したみなさんの自己紹介。スリランカやインド、そして日本からは北海道から沖縄まで全国から若者があつまりました。

掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告0

掛川キウイフルーツカントリーは東京ドーム5個分の大きさを誇る森からできている農園です。この農園を活用して、環境や農業について学べる「ゲーム」をつくるのが今回の課題。農園をまわって、みんなでいろいろなアイデアを出し合いました。

掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告0

例えばこのチームはキウィの栄養について、実際に農園を回りながら学べるゲームを作りました。

掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告04

別のチームは、農園にあるさまざまな草や果物について、観察を通じて発券し学ぶゲームを作りました。

掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告08

この日は、近郊でオリーブを栽培し加工販売している農家さんや、いちごとお茶を栽培し販売している農家さんもきていただき、農業の課題と可能性について、最新の現場情報を教えていただきました。

掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告09

みんなで学び、考えるプロセスを通じて、参加した若者たちはどんどん仲良くなります。日本の未来、世界の未来を創る彼らのネットワークはとても貴重ですね。

掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告05

あっというまにプログラムは終わり。ゲームは農園に遊びにきていた一般のお客さんも参加してもらい、新しい農園の在り方について、実体験をしながら学べるとても良い機会となりました。


掛川キウイフルーツカントリーSARAAC報告07

ひつじちゃんたちも、別れを惜しんでおりました。。。(かな!?)

---------関連情報---------------

 掛川キウィ明日を見つける森2023報告09

キウイフルーツカントリーJAPAN 

〒436-0012 静岡県掛川市上内田2040 TEL.0537-22-6543 FAX.-22-7498 

http://www.kiwicountry.jp/

 

掛川駅までのアクセス

http://www.kakegawa-kankou.com/access/

(安さ重視の場合)バスもあります。

https://www.bushikaku.net/search/shizuoka_tokyo/kakegawa_/


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する